スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AudacityでのボーカルMIXの解説(UTAU使用)

こんにちは!


今日はお友達がVOCALOIDのMIXに悩んでいたので

自分がいつもUTAUでやっている方法をつらつら書いてみたいと思います


とはいえこんなレベルです
(前:MIX前 後:MIX後)

碧華@UTAUピャアアア:私のMIX方法で声がどう変わるか



本当初心者レベルですがもしかしたら参考になるかも知れないです


音声&図付きで説明します~



まず土台になる声がこちら


碧華@UTAUピャアアア:0



自作音源の暗鳴ニュイの未配布新音源にテロメアの産声を歌わせたもので解説させて頂きます

あ、ニュイの新音源配布したら是非DLしてください( ´ ▽ ` )ノww



ではまずEQで

・倍音成分が多そうなところを持ち上げる
・高音域を何となく持ち上げて音を軽くする

という作業をしたいと思います


エフェクト(c)の中にあるイコライゼーションを選んで

こんなかんじに


1.png




そしてこんな声になりました


碧華@UTAUピャアアア:1



ちょっと音が軽くなって聞こえやすくなったかしら?

ぶっちゃけEQなんて
掛ける前と聴き比べないとあんまり分からない!

私の耳ではね!


次に更にちょっと軽くしますねー


2.png



こんな設定でEQ(イコライゼーション)をかけ

碧華@UTAUピャアアア:2


更にちょっと軽くなりましたよねー


まだまだ軽くします


こういう作業は
添加物で原音を少し汚しているような意識があって、

できるだけ汚さず綺麗に聞こえるように、を意識しています


次は低音削っちゃいますねー


エフェクト(c)の下ーーーーのほうに
Bandpass Filterってありますかね?

元々Audacityに入っていたものか分からないのです……

とにかく低音域を削れさえばよろしい!違うか!
(※アホなので私自信が分かっていません)


Bandpass Filterでこんなかんじに

3.png


私は50Hzでやりましたが
たぶん本当は100~ぐらいで掛けると思うんですよね

勿体無いからできるだけ削りたくなくって……(´・_・`)
お許しくださいm(_ _)m

そしてこんなかんじ

碧華@UTAUピャアアア:3


あんま変化ないですね(゚Д゚)

しゃあない、まあいいです、いいんです
私はちゃんと掛けました。


次はコンプレッサーというものを掛けたいと思います!


正直こいつ全然分かってないんですよね

全然分からないんですけど何となく掛けますね
最悪な行為です(´ー` )

エフェクト(c)にあるコンンプレサー(誤字かなぁ)を
何となくこんな設定で掛けます

4.png


そしてこんなかんじ
(音量を-5しています)

碧華@UTAUピャアアア:4


音を平均的にしてくれる、
というか

デカ過ぎるとこをなんか処理してくれる
みたいな

そんなイメージです

アホほどざっくりですね



そして次にディレイとリバーブを掛けましょう!

ついに響かせます!!


ちなみにディレイは
アーッ アーッ アーッ ァーッ ァーッ……
みたいなやつで

リバーブはお風呂エコーみたいなもんです!


これで通じます?通じますか??

聴けば分かります行きましょう。


私はボーカルに直接これらを掛けることはしないです

輪郭ぼやけちゃって嫌なのですよ……


なのでまず
ボーカルトラックを複製します!

5.png



そして複製したトラック(以下複と呼びます)に色々加工していき、
響き成分だけをここで作っちゃいます。

うむ、この言い方じゃ伝わらないですよね……(´・_・`)

どう説明すれば良いのだろう……。
とりあえず進みます。


複の音をまず軽くしたいので、

こんなかんじでイコライゼーション(EQ)を掛けます

6.png


すると複の音はこんなかんじに

碧華@UTAUピャアアア:6


かるっ


次はこの複に思いっきりディレイを掛けます

エフェクト(c)の下ーーーのほうにあるDelayを
こんなかんじで。

7.png


ぶっちゃけこいつもよぅ分かってないしめんどくさいんで
Delay level~しか弄ってません

めんどくさくない方は
聴きながら色々弄ってみてくださいー


複を加工するときは

丁度良い量、ではなく
キツくキツく掛けてください!


複に掛けるとこんな感じになりました

碧華@UTAUピャアアア:7


めっちゃ背後で繰り返してますね(o´艸`)

こういうエフェクトなのです~


次は複にお風呂エコーのリバーブを掛けます!

エフェクト(c)の下ーーーのほうにあるGVerbを
こんなかんじに

8.png


複に掛けるときは赤丸以外ずっと固定だったりします

赤丸の位置で距離感やら響き感やらを変えてるので
試しに色々聴きながら弄ってみてくださいー


するとこんなかんじ

碧華@UTAUピャアアア:8


めちゃめちゃ響いてますね

まだちょっと軽くしたいので
ちょっぴりイコライゼーションで

9.png


こんなん

碧華@UTAUピャアアア:9



次は複にコンプを掛けたいと思いますー

さっきボーカルトラックに掛けたものから
ちょっとだけ数値を変えています

10.png


そして潰し終わったのはこんなかんじで

碧華@UTAUピャアアア:10


色々設定おかしいと思うんですけどとりあえずこれでいいや……

全然わからんし……
寧ろ教えて欲しいし……(´ー` )


そして色々加工した複を更に複製します!

11.png


元々1つしか無かったトラックが三つになってしまいました(笑)
(複を複製したトラックは以下複2)


この複、複2は共に同じだけ音量を下げ、

位置をばらします

そして複はR(右)寄りに80
複2はL(左)寄りに80

にします

12.png

これで複、複2の音を左右に振りました


そして

ボーカルトラック、複、複2を全て合わせ
完成した声がこちら


碧華@UTAUピャアアア:12



ボーカルの声の輪郭は保ったまま
響き成分だけを足したような感じをイメージして

いつもこういう響かせ方をしています

どうでしょう……?


オケとも合わせるとこんなかんじになりますー


碧華@UTAUピャアアア:13




あと余分なのですが

いつもイコライゼーション(EQ)で私がよく使う設定を
ペタペタ貼っていきますー


こちらはボーカルトラックにかけると
オケに埋もれる現象が解消される設定です

EQ1.png

高音域持ち上げすぎかな?って思うこともあるので

ちょっと下げて使うことが多かったりします


こちらはコーラストラックによく掛けるもの

EQ2.png

これを掛けると
音量を下げても聴こえ易くなると思います


あと
一番最初に倍音成分があるっぽいところを持ち上げましたが

声をスペクトラム解析した結果……

spe1.png

この赤丸んとこ倍音かなー?と思ったので
とりあえず

EQ3.png

持ち上げてみました。
倍音って何。


基本的にこういうのばっかり使います

イコライゼーションは何となくで掛けまくっちゃいますorz
これでいいのかなぁ……(´・_・`)


誰か徹底的に私に教えてやってくださいm(_ _)m




参考になりましたか……?

少しでもなればいいのですが、
なんせ私自身まだまだなので……。゚(゚´Д`゚)゚。


しかも私の友人のようにVOCALOIDとなると

また色々変わってくると思うので難しいですね(´・_・`)



ぶっちゃけうまい人に頼んだほうがいい気もしてます(´ー` )ww

コンプレッサーとか何やねん(○`ε´○)



ではでは( ´ ▽ ` )ノ



最後にイタい小ネタやっとこ。



-------------


くぅ~疲れましたw これにて完成です!
実は、突然友人にEQの話を持ちかけられたのが始まりでした
本当は教えられるレベルの知識なかったのですが←
ご厚意を無駄にするわけには行かないので使い慣れたAudacityで挑んでみた所存ですw
以下、エフェクト達のみんなへのメッセジをどぞ

イコライゼーション「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと面倒なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

コンンプレサー「いやーありがと!
私のべんりさは二十分に伝わったかな?」

Delay「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしいわね・・・」

GVerb「見てくれありがとな!
正直、お風呂エコーにしか聞こえないってのは本当だよ!」

Bandpass Filter「・・・ありがと」ファサ

では、

イコライゼーション、コンンプレサー、Delay、GVerb、Bandpass Filter、私「皆さんありがとうございまし

た!」



イコライゼーション、コンンプレサー、Delay、GVerb、Bandpass Filter「って、なんでクソ碧華が!?
改めまして、ありがとうございました!」

本当の本当に終わり



(元ネタ参照:「くぅ~疲れましたw」ニコニコ大百科

-------------

スポンサーサイト
プロフィール

碧華(アオカ)

Author:碧華(アオカ)
UTAU音源ライブラリ「暗鳴ニュイ」の中の人です。
暗鳴ニュイ公式HP
Twitter
niconico
SoundCloud
Pixiv

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。